先日レビューをしたThreeQuestionsですが、
この教材には明らかな欠点があります。

欠点と言うよりも、書かれていないことと
言った方がより適切かも知れませんね。

では、その欠点とは何なのか?

端的に言うと、3つの質問を繰り出すために
するべきトークの掘り下げが浅い点にあります。



3つの質問はいずれも、日常の会話中にする
話よりももっと踏み込んだものになります。

突然その話をして効果がないわけではありません。

確かに、私の経験上それまで食いつきがなかったにも
関わらず女性が前のめりになることはありました。


ただ、フランス料理でもイタリア料理のコースでも、でも、
肉などのメインディッシュの前には前菜がありますよね。

その、前菜部分のトークを頑張った方が、
よりいい流れで3つの質問につなげられるんです。


これが例えば、

女性が話す内容にしっかりと
オーバーリアクションをして共感を示すこと。

その中で嫌みのない冗談を言って笑わせ
和んで楽しい人という印象を植え付けること。


こういったことなんです。


話が全然盛り上がっていないし、
自分の話に共感もしてくれない。

そんな男から突然3つの質問をされるのと、
最善を尽くした状態からなされる質問では効力が違うでしょう。


また、合い間のトークも実は大事なんです。

流れるように3つの質問をするのではなく、
1つ1つを膨らませることが肝心。

流れるようにやってしまっては、
それこそ5分と経たず会話が終了です。

これではいけません。


質問からどうトークを広げるのか、
雑談トークをどうやって挟んでいくのか。

また、ホテルへの誘導トークの流れ。


これらに関しては正直、ThreeQuestions 進化型ファイナル完全版では
触れられていないんですね。

そこまでは収録できなかったということ。

なので、3つの質問を相手にするだけでセックスまで
可能な質問術、会話術なんだと思っている人には、
断じて買って欲しくないですね。


じゃあダメか?
と言うとそんなことはありません。

つなぎのトークに自信があるなら
トーク力を活かしていけばいいでしょうし、
トークを磨いていくのも大事です。


でも、もっと簡単な方法。

それが、ThreeQuestions 進化型ファイナル完全版 実録動画付
動画と音声で誘導トークをしっかりと頭に叩き込むことだと思います。

の記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ページ上部に
IFD注文