『元芸能人AV女優星美りかのセックステクニック』

著者:星美りか
販売責任者:株式会社HTC
教材ボリューム:54分58秒
形式:ダウンロード動画
価格:9,700円
ジャンル:セックステクニック
返金保証:あり
評価点:2

動画を見た率直な感想

株式会社HTCによる、AV女優出演のセックステクニック動画教材。

星美りかが出ているんですが、
脱いでいるわけではないのでそこはご注意。

と言っても、星美りかって誰?という
人も実際は多いと思いますが・・・

一応、ブログもやっているみたいです。

星美りかのブログ

知る人ぞ知る存在と言えるんじゃないでしょうか。

星美りかはあくまで解説や指導する役回りで、
実践は男優やモデル女性が行います。


ここに、大きな違和感を覚えました。

別撮りでもなく同じ画面内に登場するのに、
彼女は全裸はおろか実技すらしないとは・・・。

そして、教材のボリューム。

長けりゃいいというものではありませんが、
3時間、4時間の教材がある中、1時間未満と言うのは
いかがなものでしょうか。

それこそ、内容が伴っていればいいのですが。

では、詳細のレビューをしていきたいと思います。

詳細レビュー


■はじめに(50秒)



この教材に登場する3人の人物の挨拶なのですが、
星美りかが冒頭から噛みすぎ。

これは擁護できない。

NGシーンにしないといけないと思うんですが・・。


■星美りかがしてもらいたいSEX(23分56秒)

セックス論

星美りかへのインタビュー。

これは、彼女のファンや興味がある人はいいと思いますが、
それ以外だとどうなんだろうな~と思いました。


彼女がどんな前戯が好きか、セックスが好きか、
彼女のセックスの流れやNG行為について答えています。

つまりは、これって一般論ではないんですね(汗)

そこがちょっと気になりました。

浜崎りおあたりと比べると、オツムもちょっと弱そう。。


■キスからおまんこまで前戯の流れ(8分58秒)



これは、ダメですね。。

男優と女優がキスをするところから始まるのですが、
星美りかが指導しながらやるのは無理があり過ぎ。

男優は言いなりになっているだけです。

男優は思った通りに動き、それを星美りかが
突っ込んだり指導する方が自然でよかったと思います。

見ていてとても違和感がありました。

キス→乳首責め→お腹責め→背中責め→
下着の上からおまんこ責めの流れになっています。


■さわり・なめ方のポイント(2分23秒)



ここでは、胸の愛撫に絞って解説されています。

波を付けることが大事とのこと。


■おまんこのさわり方・なめ方(1分31秒)



なぜか、下着を履いたままなんですよね。

モデルさんと、パンツは履いたままでという
契約が合ったんだと思いますが、これでは・・・。


■おまんこのさわり方・なめ方(4分56秒)



これも、一般論ではなく星美りかのやられたい
触られ方というコンセプトがちょっと・・・。

模型を使って、どんな風におまんこに指を
突っ込んで動かせばいいか解説しています。

クンニも実践されています。

男優は紳士的な方でいいのですが、
言われるがままなのはちょっと・・・。


■ローター・バイブの正しい使い方(4分40秒)



ローターとバイブを、それぞれ乳首やおまんこを
中心に当てていっています。

ですがこれ、残念なことになんの工夫もない(汗)。


■挿入(6分30秒)

挿入

これは・・・。

やはり、挿入解説なのにお互いが下着を着けたまま、
というのは興ざめというのを証明するような動画になっています。


■おわりに(1分16秒)



最後に、購入者へのアドバイス。

「ちゃんと着けろよコンドーム」という
名言で締められています。

が、彼女自身コンドームなしでセックスしてそう(笑)


では、総括いきます。

総括レビュー


残念ながら穴だらけといった印象です。

まず、星美りか自身が脱ぐわけでも、実際に
愛撫シーンを演じてくれるわけでもありません。

彼女は女優と男優の脇に立って、こうしてください、
ああしてくださいと指導をするだけです。

しかも、その指導内容が大したことないという・・・。

この時点で残念で、完全に星美りかのファン向けの教材と
言えるのですが、さらに残念な点が。

それが、男優も女優もパンツを一切脱がない点です。

これだと臨場感がないし、指の動きや感じ方など、
まったく伝わってきません。

手抜きと言うとひどいかも知れませんが、
肝心の前戯やセックスのテクニックも全然大したことないので、
いい評価を与えることはできません。

そのくらい、中身が薄いんです。

また、セールスレターに注目してください。



こう書いてるにも関わらず、
現在でも販売が続けられています。

これは・・・言うまでもありませんね。

レビューは以上です。

私のモットーから、評価点C以下の教材に関しては
私の特典を付けることはできません。

ではでは。

の記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ページ上部に
IFD注文