『城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』今モテ/出会い編』

著者:城咲仁
販売責任者:株式会社 Good Appeal
教材ボリューム:PDF108ページ、動画47分29秒
価格:14,800円(DVD&テキスト版は別途+1,000円)
ジャンル:出会いテクニック
返金保証:あり
評価点:

>>販売ページはこちら

城咲仁の教材ってどうなの?


元歌舞伎町ホスト、城咲仁の動画教材。

出会い編、メール編、デート編と3部作になってるんですが、
そのうちの第1弾であるのがこの出会い編です。


 

内容としては、高度なテクニック等は一切ないと言っていい、
超初心者向けの内容と言っていいです。

あとは、マインド論も中心になっています。

これは、本当にモテない&自信がない人向けですね。

テレビで見る城咲仁よりももっとオラオラ系と言うか、
「おまえら!これが大事だ!」というようなノリ。

そして、スタンスとしては一般人のモテる男性の視点というよりは、
ホスト経験者のスタンスで話している感じがいました。

これは好き嫌い分かれるところでしょう。

それでは、出会い編の中身を見ていきましょう。

城崎仁の出会い教材の中身を詳しく解説


教材は動画とPDF。

まずは動画からレビューしていきます。



まず、熱い。

人生を充実させるために女性を追いかけろと
いうことを熱く語っています。

また、●●、●●、●●●●●という3つの欠点に
ついて今すぐ排除すべきだと言っています。

この辺りはマインド部分ですね。

テクニックでも何でもないんですが、
自分に自信がない、女と接点がない、
趣味がゲームやアニメ・・・

といった男性にとっては彼のメッセージは
強く響くかも知れませんね。

ただ、超初心者向け、ということも付け加えておきます。


では、マインドしか語られていないのか?
と言うと決してそんなことはありません。

出会う場所も教えてくれます。

まずは身近なところで新しい女性と出会って、
少しずつ話していく方法について教えてくれます。

ここは会話の具体例も提示しています。

出会いと言うよりは、女性にまずは慣れるための
行動と位置付けるといいでしょう。


その他、「女性の前で緊張しない方法」と
自分自身を磨くやり方についてのレクチャーも。

この辺りは、元ホストならではの視点と言うか
自分磨きを知っているという印象ですね。

そして、女性は●●に弱いとのこと。



これ、私の同感です。

磨いておいた方がいいですね。


そして、実際の出会いのシーンも見せてくれます。

これは、婚活パーティー等でのやり取りですね。



初めての出会いの場で会話中にどんなリアクション、
トークをすればNGなのかがよく分かります。

ここに出てくる男性はちょっと極端ですが(笑)

いやいや、初対面でそんな話する男いないでしょ・・・
と逆に突っ込みどころが満載です。


その、普通あり得ない男の行動に対して
城咲さんが熱く意見しても・・・

ちょっとずれているなと感じました。

コントですね、これじゃあ・・・。

再現ドラマの質に疑問です。


忘れてならないのは、連絡先交換。

NG例の再現ドラマ→OK例の順になっています。

大事なのは、理由の付け方ですね。

パーティー会場での連絡先交換だけでなく、
車内での連絡先交換のシチュエーション、
それからバーで声を掛けた場合のパターンも。

もう1つシチュエーションが紹介されているんですが、
この場所は穴場出会いスポットなのでいいですね。

ここで異性に声を掛ける人は少ないので。



これは私もやってみたいなと思いました。


最後は、連絡先交換の時のコツについて。



これも、ホスト経験のある城咲さんならではの
独自テクニックということができるでしょう。

非常に紳士的。

でも、女性の反応ですが、さほど変わらないんじゃないかな~と
いうのが私の本音だったりします。

補足として、PDFの方は114ページあり、
基本的に動画と同じ内容になっています。

ですが、最初の出会いのトークの時にするべき10つの質問例など、
動画ではなかった知識も記載されています。

動画では触れられていない詳細もあるので、
こちらも読むべきだと思いますね。

最後に、まとめておきましょう。

総括


結論としては、
城咲仁という素材を活かしきれていない。

そう思いました。

前半のマインドの部分は、超初心者向けとは言え
城咲仁の人となりも出ていて見ていて面白かったです。


ただ、途中から再現ドラマを交えて城咲仁が
ダメ出しをしていく流れに変わってからが辛い。

再現ドラマの質が低いというか
まるでコントのようなやり取りが繰り広げられています。

その為、城崎仁のアドバイス自体も
浮いてしまっているんですね。

これは痛い話。

私だったら、婚活パーティー会場で連絡先交換をするにせよ、
もっと現実に忠実な会話のやり取りにします。

リアルにします。

価格面での感想も書いておくと、
この内容で14,800円はあり得ません。

もしかすると、タレントが出演しているのでギャランティー(出演料)の
問題でこういった価格なのかも知れませんが、それは制作者都合なので。。

商材評価としては、「評価C」とします。

という訳で、残念ながら私からの特典はありません。

の記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ページ上部に
IFD注文